子役タレントの中でも、大人気の芦田愛菜ちゃんの映画ランキングや撮影秘話をまとめてみました。

では早速いってみましょう!!

スポンサーリンク

芦田愛菜プロフィール

asidamana-genzai

芦田愛菜のプロフィール

生年月日 2004年6月23日
出生地 兵庫県西宮市
国籍 日本
血液型 A型

芦田愛菜映画ランキング

ここからは芦田愛菜ちゃんの出演した映画ランキングを発表したいと思います。

第3位

いぬのえいが

t0009409q

いぬの映画はその名の通り犬と人間による感動のストーリーです。

感動だけではなく、笑いあり、涙ありの作品で、犬を飼っている方や、家族みんなで見る映画としてオススメです♪

 

 

第2位

ライアーゲーム 再生(リボーン)

img_0

大人気ドラマだったライアーゲームの映画版に、芦田愛菜ちゃんが出演しました。

いつもと違うちょっぴり大人な雰囲気でいつもと違った魅力があります。

今すぐライアーゲームを見る

 

 

第1位

うさぎドロップ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-14-1-53-02

第一位に選ばれたうさぎドロップは累計発行部数60万部を突破した人気マンガを元に制作した映画です。

 

27歳、彼女なし。ごくフツーのサラリーマンのダイキチ(松山ケンイチ)が亡き祖父の隠し子である6歳の少女りん(芦田愛菜)を不器用ながらも必死に育てよう走する姿を描く感動と笑いありの映画です。

▼予告編

 

本編はこちら

 

芦田愛菜の映画の撮影秘話

entaku_sub%e3%81%b5%e3%81%9f%e3%82%8a2

芦田愛菜ちゃんと言えば、デビューしてすぐに「天才子役」と呼ばれるようになったのですが、その理由を定勲監督が語っていました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-14-2-19-02

まぁ、女優の域でしょうね。

ただ、子どもですよ(笑)。子どもだから余計なことを詮索しない。

分からないことは分からないと言う。

だけど、本人には気遣いもある。周りの子どもたちが集中力が欠けると、飲み込まれそうになるんですよね。そうすると、どうすると思います?

 

自分だけちょっとその場から離れるんですよ。

 

きっと、そういう部分まで自分のことを理解しているんでしょうね。

 

だから、あの集団の中にいるのは、彼女にとっては驚異だったと思いますよ。

そして、共演する子どもたちが「芦田愛菜に追いつけ!」ってなってるから、余計大変だったかもしれません。

 

定勲監督と言えば映画界でもカリスマ的な存在なのですが、その定勲監督にここまで言わせるなんてさすが芦田愛菜ちゃんですね。

芦田愛菜がハリウッドデビュー?

実は芦田愛菜ちゃんの評価は日本だけに留まらず、海外からも注目されていて、なんとあの年でハリウッドデビューまでしています。

デビュー作は『パシフィックリム』

撮影風景を見たらわかりますが、普通にハリウッドに馴染んでいます。(笑)

▼撮影風景


本編はこちら

ちなみに監督は芦田愛菜ちゃんに対して

この映画には多数の名優が出演しているが、芦田愛菜さんの演技力には遠く及ばない。

とベタ褒めしていました。

日本の子役から、世界の女優にまでなった芦田愛菜ちゃんの頃からの活躍が楽しみですね。

以上今回は芦田愛菜の映画ランキングと撮影秘話についてご紹介しました。

最後までご覧いただきありがとうございます!

→芦田愛菜出演ドラマ情報はこちら

 

スポンサーリンク