天才子役とし人気の芦田愛菜ちゃんの学力や運動神経についてご紹介したいと思います。

愛菜ちゃんも気付けば12歳、小学6年生と成長しています。

一時期を境に学業を優先させているらしくテレビで見る機会も前より少なくなりました。

スポンサーリンク

幼い頃から勉強が出来る優等生タイプの印象が強いですが、実際の学力はどのくらいなのか気になりますよね。

今回は芦田愛菜ちゃんの学力や運動神経について調べてみたいと思います。

芦田愛菜の学力はどのくらい?

Evernote Camera Roll 20160824 231501

まだ小学生の芦田愛菜ちゃんの学力を測るのは難しいので明確には言えまんが…
テレビに出ている愛菜ちゃんを見れば頭の回転が早いのはわかりますよね。

 

読書が大好きで多い時は月に60冊もの本を読むといいます。
本を読むことで想像力が鍛えられ、表現力が豊かになります。

 

これは女優さんを目指す上でいい影響ですよね。
本を読むことは頭が良くなる要素しかないので愛菜ちゃんの読書好きは学力に結びつくものかもしれませんね

 

そして愛菜ちゃん、平仮名は4歳から全部読めていたそうなんです!

このことからも頭の良さが伺えますよね。

勉強では算数が苦手?

Evernote Camera Roll 20160824 231555

芦田愛菜ちゃんは低学年の時は算数が苦手だったみたいですね。
かけ算や計算が苦手だったみたいです。
お母さんに怒られたりすることもあったみたいで、必死に勉強した結果、テストで100点を取ったりするくらいまで克服したそう。
今では算数は得意教科になったらしいですよ!

国語は読書の甲斐があってかやはり得意みたいです。
台本を読んで気持ちを汲んだり、背景を想像したりすることは慣れているでしょうから国語が得意だというのは納得ですね。

 

愛菜ちゃんは字も綺麗だそうです。
字が綺麗な人って頭がいいイメージがありますよね。

 

逆にいまだに苦手なのがリレー。
走るのが遅いと本人が言っていました(笑)
多分リレーに限らずかけっこが苦手なんでしょうね。

 

手足が長いので足も速そうだなって思っていたんですけど、違ったみたいですね。

運動神経はいい?

Evernote Camera Roll 20160824 231722

リレーが苦手と本人が言っていたので運動神経は悪いのかと思いきや…
一輪車を華麗に乗りこなしたり、縄跳びが上手だったり運動神経がいい面もあるみたいですね。

 

ダンスもうまいですし、かけっこが苦手なだけで運動神経はいい方なのかもしれませんね。

運動会の応援団をしたこともあるみたいなので苦手があっても前向きに捉えて積極的に挑戦しているのでしょう。
頑張りやさんでどんなことにも前向きな愛菜ちゃんらしいですよね。

スポンサーリンク

まとめ

苦手だった算数が得意になったり、かけっこが苦手でも運動会で応援団をしたり
芦田愛菜ちゃんは苦手なことがあってもめげずに挑戦して苦手を克服する力があるようですね!

 

女優のお仕事をセーブし学業に専念している愛菜ちゃんも来年は中学生。
小学校よりも勉強する教科も増え、体育の授業でやるスポーツもより本格的になるでしょう。

 

でも愛菜ちゃんならきっとどんどん挑戦して、苦手を得意に変えていってくれることと思います。

今回は芦田愛菜の学力(勉強)や運動神経について紹介しました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

今すぐ芦田愛菜のドラマを見る

スポンサーリンク