20131004220601695

今回は芦田愛菜ちゃんの演技についてご紹介させて頂きます。

実は以前似たような内容の記事を書いたのですが
見てくれた方かに好評だったようで数多くの応援メッセージも頂けたので

今回は前回と違った視点で書いていこうかと思います。

ちなみに前回書いた記事はコチラ

では今回は「芦田愛菜の演技うますぎ!!大袈裟の意見も・・」
についてご紹介していこうかと思います。

では早速いってみましょう。

スポンサーリンク

芦田愛菜の演技について

まずネットで「芦田愛菜 演技」と調べると
このようなキーワードがでてきます↓

スクリーンショット 2016-05-09 11.38.54

 

これは検索した人が実際に検索したワードが多いから

このようなキーワードが生まれるのです。

ぱっと見て分かる通り、9割が批判的な意見ですよね。

今回私は残りの残された1割のキーワード
「芦田愛菜 演技 うますぎ」について

芦田愛菜ファンの分まで全力で書いていこうと思います(笑)

芦田愛菜ちゃんの演技はうますぎて、神レベル!女優も顔負け?(笑)

スクリーンショット 2016-05-09 11.49.38

なんともわざとらしいタイトルで始まりましたが

私は本当に心からそう思います。

実際に芸能関係者もこのように語っています。

「もともとは子役専門の事務所に所属しているが、ブレーク後、
大手芸能プロがバックについたため、一気にギャラが跳ね上がった。
それでも、世間の需要があったため、引く手あまたでした」(テレビ関係者)

ところが、14年放送の主演ドラマ「明日、ママがいない」
の劇中の児童虐待など過激な描写に各方面から抗議が殺到。そのため、
「ドラマのイメージが付いてしまい、なんとなく使いにくくなったのは事実。
でも、一番彼女を使いにくい理由は、演技が上手すぎて、周りの大人の役者を食ってしまうこと。バラエティー番組でも驚異的なアドリブ力を発揮して大人を驚かせたこともある。
現場では愛菜ちゃんではなく、芦田さんと呼ばれていますからね」
(テレビ関係者=前出)。

他にもかつて天才子役の異名をもつ安達祐実さんと坂上忍さんが

ある番組で「今の子役タレントについてどう思う?」
と聞かれた時に唯一に二人が口を揃えて名前を出したのが

「芦田愛菜ちゃん」でした。

 

スポンサーリンク

その時の様子はコチラ

以上のような2点から考えても

・芦田愛菜の演技下手になった
・芦田愛菜の演技わざとらしい
・芦田愛菜の演技大袈裟

などの声がネットで9割を占めるのになにか訳があります。

その訳について私なりに解説しました。

芦田愛菜の演技が不評の3っつの訳とは?

・人によって感じ方が違う演技の受け止め方

・他の子役のママさん達の潰し

・世間の大人達からの嫉妬

などの3つの理由が思い当たります。

では順番にご説明して以降かと思います。

1.人によって感じ方が違う演技の受け止め方

w621_emotions-shutterstock_134876816-617x416
これについては、説明する程のことでもないと思いますが
単純に見る人によって演技の受け止め方は違うということです。

人というのはどうしても、
自分のそれまでの人生で得た経験や価値観を元に物事を判断しまいます。

それはその人の感性なので、しょうがないことです。

例えばは世の中を斜めから見たひねくれた人と
自分に満足し常に感謝の心を持ち、謙虚な姿勢の方では

どうしても、同じシーンを見ても受け止め方が違うのです。

なので芦田愛菜ちゃんの感動シーンを見たとしても

前者は「なんかわざとらしいし、子供のくせに芸能界で活躍して気に食わない」

などと思ってしまい、そのような先入観から同じ物を見ても素直に受け止めれないのです。

逆に後者の方は

「子供なのに人に感動を与えれる芦田愛菜ちゃんは凄いな。私も仕事頑張ろう」

などと人の活躍を素直に認め、自分に対して+のエネルギーに変えれるのです。

 

少し深い話しになってしましましたがで
そこまで深く考えなくとも、

「見る側の人生で得た経験や価値観
それによってもたらす先入観などによって受け止め方は変わる」

ということはご理解頂けたのではないでしょうか?

2.他の子役のライバルママさん達の潰し

o0425031713579571285

これに関してはあくまで想像も含めてですが

子役界は実はかなり厳しい世界みたいなので
子役のママ達の戦いもあるのではないでしょうか?

イメージ的にはドラマ「マザーゲーム」のような感じです。

実施に番組プロヂューサーに子役のママさん達からの
アプローチもあったり、なかったりするらいいですよ。

これはあくまで噂ですよ(笑)

3.世間の大人達の嫉妬

index.iapp

嫉妬に関しては、自分に対してマイナスなイメージをもっていたり
自分に自信が持てない人だったり
自分がうまくいかないことにを他人のせいにしたがる人などが

「嫉妬」という感情を持ちやすいです。
自分以外の誰かが活躍していたり
輝いている人が羨ましくてじょうがなくつい批判したくなってしまうんですよね。

これは別名で「ルサンチマン」とも呼ばれますね。

a9ddc06f9b66f9940b92338997a4f92c

以上長くなりましたが

これらの3っつの理由から芦田愛菜ちゃんの演技の批判が
ネット上に溢れかえっている状況になっていると多いようです。

 

最後に・・

芦田愛菜ちゃんは間違いなく子役の中でもトップクラスで

演技に関しては大人も尊敬する程素晴らしいと思います。

スクリーンショット 2016-05-09 13.05.23

芦田愛菜ちゃんに限らずですが

テレビで活躍すればするほど、有名になればなるほど、
ルサンチマンや嫉妬、妬みなどの感情を持った数多くの大人達によって

沢山の批判や中傷を浴びせられると思いますが

その分ファンもいて応援してくれている人達もいることを
忘れずにこれからも笑顔を絶やさず頑張って欲しいですね。

 

スポンサーリンク