芦田愛菜ゃんといえば、2010年のドラマ’Mother’の迫真迫る名演技で天才子役として注目を集め2011年のマルモのおきて連続ドラマ初主演、CDデビューも果たし一気に大人気子役となりましたよね。

 

当時ドラマ、CM、バラエティとテレビで見ない日はない程の活躍ぶりで日本一忙しい小学生と言われていたのを覚えています。しかし・・

スポンサーリンク

そんな芦田愛菜ちゃんなんですが、2014年頃からメディアへの露出がだんだん減り芦田愛菜が引退?と噂されていますよね。

今回は芦田愛菜ちゃんの引退の噂について調べてみたいと思います。

芦田愛菜引退と言われる真相は?

芦田愛菜ちゃんが引退したんじゃないかという噂はやはりテレビ出演などが激減したことが関係してるみたいですね。

 

每日のようにテレビで見ている人がある時期からぱったりと姿を見かけなくなってしまうのであれば、引退したのかな?と思われても仕方ないですよね。

引退の噂はギャラが原因だった?
Evernote Camera Roll 20160819 230207

ではなぜテレビ出演が減ったのでしょうか?ギャラの高騰がテレビ出演激減の理由だった!?

2010年のドラマ’Mother’から注目を集めて2011年には超人気子役になった芦田愛菜ちゃんは人気が上昇すると共にギャラもどんどん上がっていったんだとか。

 

寿命の短い子役だからこそ、とれるときにとっておこうという事務所の方針なんですかね?映画『パシフィック・リム』ではハリウッドデビューも果たした経歴からかドラマのギャラは40〜60万だったそうです。

 

一般的な子役のギャラの相場が20〜30万なだけに、愛菜ちゃんはやはりちょっと高いですよね。芦田愛菜ちゃんCMのギャラはというと、ピーク時で2500〜3000万円…!!

 

一般的な子役がメインで主演して30〜70万だというのだからかなりの高額です。かなり高いですよね!これだけギャラが高くなってしまうとなかなか気軽に起用されないものです。

 

愛菜ちゃんの活躍のおかげで子役希望者が増えたのもあり、ギャラが比較的安い他の子役の起用が増え愛菜ちゃんの主演が減ったのだということみたいですね。

 

確かにあまりに高すぎて敬遠されてしまったのかもしれないですね。

 

両親が事務所に引退の申し出!?ギャラの高騰という理由があったとの噂の裏で両親の複雑な葛藤もあったようです。

両親が事務所に引退の申し出!?

Evernote Camera Roll 20160819 230422

愛菜ちゃんは一時期忙しすぎて学校に行くことがままならない時期があったんだとか。あれだけテレビに出ていたら学校行く暇ないだろうってくらいテレビに出てましたもんね。

 

そのことに関してPTAサイドから親が学校に行かせてないのでは?と批判が殺到したそうです。

 

元々愛菜ちゃんの家は裕福みたいなので、両親は愛菜ちゃんの稼ぎをアテにしてはおらず、むしろ罪悪感でいっぱいになってしまったのでしょう。

普通の小学生と同じ生活をさせたいという親の願いから事務所に引退を申し出たということみたいです。その結果、芸能生活をセーブし、学業に専念するということになったようですね。

そんな芦田愛菜ちゃんですが、学校でいじめられている噂があるので心配ですよね・・

詳しくはこちらの記事が参考になります。

スポンサーリンク

引退の噂まとめ

芦田愛菜ちゃんは引退したわけではなかったようですね!色々な事情により芸能生活をセーブしていただけだったようです。

なにより本人が学校に行って友達と色んな経験をしたかったというのが大きいのかもしれませんね。

今回は芦田愛菜 引退 ついて紹介しました。最後までご覧いただきありがとうございました。
目次ページはこちら

スポンサーリンク